サンライフ|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

サンライフはどうなるの?

お気に入りブログ更新情報より。
■「サンライフ」情報・・・(「新設分割公告」が出ていました)

サンライフが、
「プロミスからネオラインキャピタルに経営権が譲渡された」
ということは知っていましたが、
「和解に代わる決定」をもらい、期日までに入金があったので、
正直言って「過去の話」になっていました...。

なにやら、
「サンライフ株式会社」から
「ネオラインホールディングス株式会社」へ商号変更し、
さらに、「新設分割」により、
「サンライフ株式会社」を設立した模様です。

え〜と、
新サンライフと旧サンライフとの違いがよく分かりません...。
(電話番号・代表者は違いますが、商号・住所は同じです。)

一応、HPもあるようなので、確認しましたが、
有益な情報は全く無く、単なる「ガラ」だけでした...。

ちなみに、
「登録貸金業者情報」に「サンライフ」で検索しましたが、
それらしき業者はヒットしませんでした...。

現時点では、
「債権回収専門」 または 「過払金返還窓口」 としてしか、
機能していないようですが、今後はどうなるのでしょうか?

もちろん、
ネオラインキャピタルとしても、何らかの「うまみ」があるから、
わざわざ譲渡して、新設分割したのだと思うのですが、
何を考えているのか、凡人には、さっぱり分かりません...。

ただ、
ネオラインキャピタル傘下の業者の過払金返還請求の対応は、
お世辞にも「いい」とは言えません...。

私は、旧サンライフを相手にしましたので、
「満額+5%(訴訟費用ゼロ円)」で和解となりましたが、
新サンライフの場合には、ちょっと厳しいかもしれません。
(あくまでも、推測ですが...。)

あらためて、「タイミングも大切だなぁ〜」と感じます。

過払金返還請求に関しては、
業者の現状や、総量規制導入の影響等を考えると、
悪くなることはあっても、良くなることは無いと思っています。

「過払金返還請求」については、正当な権利ですので、
全員に満額が返還されて当たり前だとは思っていますが、
残念ながら「早い者勝ち」という感もあります。

本人請求にするか、代理人交渉にするかは、別として、
1日でも早く行動にうつすことをオススメします。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年08月20日 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしのサンライフ(笑)

お世話になっている yuuki さんのブログで、
またまた、気になるエントリーがありました。

対「サンライフ」へ高松高裁が判決・・・(「不当利得(過払い金)」=「不法行為」で損害賠償!)「通行人」様よりのご投稿+原審+「不法行為」で闘われる方の再度ご紹介

私も過払い金請求を請求をした
「サンライフ」に関するエントリーです。

高裁で初めて、不法行為の判決が出たということです。

現在、不当利得(過払い金)請求は、
「元金 + 利息(5%)」という形がスタンダードですが、
不法行為による「損害賠償」を求めるケースも有力だと思います。

この場合の、
不法行為とは、告知義務違反とか架空請求を指します。

しかしながら、これは、スタンダードな請求よりも、
若干ハードルが高く、勉強も必要になります。

当然ながら、
業者も激しく抵抗してくるため、長引く可能性もありますので、
そのバランスを考えて、請求方法を選択する必要があると思います。

不法行為での損害賠償については、上手く説明できないので、
(「ついては」でなくて「ついても」かな?)
必殺技の丸投げで(笑)。

こちらもいつもお世話になっている カンリショク さんのブログ。

40代から始める管理職の過払い請求 ほぼ実況中継!

カンリショク さんは、
知る人ぞ知る、不法行為での損害賠償請求の第一人者です。

不法行為での損害賠償請求についても、
テンプレートや情報も増えてきましたので、
これから過払い金請求をする方は、
選択肢の1つとして考えるのも手だと思います。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年06月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンライフ訴訟 入金を確認

本日、サンライフから和解金(61,135円)が入金されました。

朝、メールをチェックすると、入金通知のメールがあり、
一瞬「ん?」と思いましたが、直ぐに、思い出しました。

ほとんど忘れかけていました(笑)...。

本件は、
満額+5%はもらったものの、訴訟費用丸かぶりで消化不良でしたが、
これでサンライフに対する過払金返還請求は終了です。

和解決定後、
プロミスからネオラインキャピタルに経営権が譲渡され、
「大丈夫か?」と不安もありましたが、何とか決着。
ホッとしました...。

後は、
CFJ(旧ディック)とプライメックスキャピタル(旧キャスコ)の
2社の入金を待つだけです。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年04月30日 | Comment(4) | TrackBack(0) | サンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンライフ訴訟 和解に代わる決定を受け取る

先日、和解が成立したサンライフ訴訟で、
和解に代わる決定を受け取りに裁判所へ行きました。

受け取りのサインとハンコを押して終了。
余った予納切手(1,530円)も返してもらいました。

あとは、期日まで、入金を待つだけです。
たのみまっせ...。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年03月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | サンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンライフ訴訟 満額+5%で和解成立

本日、サンライフ訴訟の
第2回口頭弁論のために裁判所へ行ってきました。

こちらの請求は、
過払い金(約4.2万円)+5%利息(約1.7万円)+
訴訟費用がでしたが...。

傍聴席で待っていると、
書記官がサンライフからの上申書を持ってきました。

確認してみると、
「61,135円(満額+支払日までの利息を含む)の
支払義務を認めたうえ、和解に代わる決定としてほしい」
という内容でした。

多分、今回で結審すると思っていたので、
「こちらは、訴訟費用も含めて請求しますよ」という、
強い意思を表すために、わざわざ先日電話をしたワケで、
訴訟費用を含めた金額は無理でも、
「満額+5%」の提示はしてくるのではないか?と思っていました。

ある意味、狙い通りでした(笑)。

自分の中では、
上申書無し or (満額+5%)以下の提示なら、結審を求める。
それ以上なら、提示内容を見て判断する。
と決めていたで、待っている間に、どうしようかと考えました。

瞬間的に思ったことを箇条書きで。
・和解金は4月末日までの利息を含んでいる
↓支払期日は4月末日
↓訴訟費用は約12,000円(日当2回分を含む)
↓訴訟費用を取りに行くのなら判決か?
↓判決まで行くと支払期日も先延ばしになるだろう
↓判決まで行くと素直に払わない可能性もあるかも?

まぁ、
ナンダカンダといってもプロミスの関連会社(子会社)ですので、
あまり無茶はできないと思っていますが、
開き直って「支払わない」という可能性もあります。
(現在、金融業として営業していないので、
少々悪評が流れても平気でしょうから...。)

約12,000円と手間暇&リスクとのバランスを考えると...。

私は「訴訟費用も含めて請求する」というポリシーですが、
相手(サンライフ)の状況を考えると、この辺が潮時かなと...。

で、
上記金額で、和解に代わる決定をもらって、終了しました。
後日、裁判所へ取りに行くことに。

正直なところ「この結果に納得できるか?」と
聞かれると、納得はできません...。

納得はできませんが、仕方がありません...。

満額+5%利息を支払う準備があるのなら、
初めからその提示をしてほしいものです...。

印紙や切手代等で、
約4,000円を無駄に費やしたことになります。

イヤイヤ、頭を切り替えよう!!
約4,000円の投資で、約61,000円を回収したと。
そう思えば、約4,000円も無駄ではなかったと...。

あぁ〜〜〜〜!!
でも、やっぱり、納得いかない...。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年03月09日 | Comment(2) | TrackBack(0) | サンライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。