雑感|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

本人請求の最大の問題点

お気に入りブログ更新情報より。
平日に休むことについて

私は、過払金請求は本人でするべきだと考えています。

理由としては、手続きが簡単だということと、
「借りたのは自分なのだから、後処理も自分でするべき」だと。
(あと、社会勉強の1つとして...。)

基本的に「ややこしくない普通の案件」なら、
本人請求でも、十分に対応できると思っています。
(若干の勉強は必要ですが...。)

で、本人請求の最大のネックといえば...
「裁判所に出廷しなければならない」こと!!

訴状や準備書面については、時間のある時(休日や夜中等)に、
ネットをフル活用すれば、対応できますし、
業者との交渉も、携帯があるので、何とか対応できるでしょう。

しかし、
「出廷」だけは、時間・場所を指定されます。
これだけは、どうしようもありません...。

別に悪いことをしているワケではないので、
堂々と裁判所に行けばいいのですが、
どうやっても、時間を作れない人もいると思います。

業者が素直に返金しないのは、この「ねらい」もあるのでは?と。

この時間を作れない人は、諦めるか、
報酬を払って専門家に任せるしかありません...。

専門家に任せるかどうかは、
返ってくるお金とのバランスがあるので、難しいところですが、
「自分のお金を取り戻すのに、お金がかかる」なんて、
ちょっと納得いきませんね...。

あと、時間が作れない人が、
専門家へ依頼するとなると、専門家が潤うワケですが、
実は、業者と専門家がウラで繋がっていて、
「悪代官と越後屋」状態なのでは?と思ったりもします。
(スミマセン、ひねくれ者なので(笑)。)

訴訟にもならず(もしくは、第1回口頭弁論期日前に訴外和解で)
過払金が戻ってくれば、何の心配もないワケですが、
現状では、本人請求の場合には「訴訟必須」だと思いますので、
何とかして時間を作るしかありません...。

裁判所も、月に1回は土曜日を開けるとか、
もう少し融通が利いてもいいのでは?と思いますが、
「親方日の丸」なんで、ダメでしょうねぇ(笑)...。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年11月09日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金がない時の手続き

お気に入りブログ更新情報より。
裁判費用を立て替えてもらう 法律扶助の詳しい情報

「お金がなくて、裁判所の手続きが出来ない」という時に、
法テラスで「法律扶助」という制度があるそうです。

これは、ざっくりと言うと、
法テラスが裁判費用を立て替えて(補助して)くれるというもの。

ただし、
「法律扶助」は実費(印紙・切手代)負担ですので、
それすら払えない場合には「訴訟救助」の申請も「アリ」です。

え〜と、細かいことは上手く説明できないので、ココを見てください。

注目は、
この制度を使えば、専門家へ払うお金が少なくなるかも?という点。

過払金返還請求で「法律扶助」が使えるかどうかは分かりませんが、
専門家に依頼する時には、
ダメ元で「法律扶助」を考えてみるのも1つの手だと思います。

専門家からみると、「法律扶助」が適用されると、
手取り(報酬)が減る可能性があるので、
嫌な顔をされるかもしれませんが...。

一応、「法律扶助」や「訴訟救助」を使えば、
制度的には「お金がなくてもどうにかなる」ということですが、
実際には、(自分が)知らない or (周りが)教えてくれない で、
認知度は相当低いのでは?と思います。
(しかも、適用されるためのハードルは高いですし...。)

専門家は、
素人にはよく分からない(知られていない)法律(制度)を
熟知しているハズですので、たとえ、お金にならなくても、
依頼者のために、あらゆる手段を講じて対応してもらいたいです。

ですので、
困った時には、専門家にドンドン相談してみましょう!

ぶっちゃけた話、
依頼するつもりはなくても、相談だけでもOKだと思います。

話を聞いてもらうだけでも、気が楽になりますし、
何らかの良いヒントがあるかもしれません。

まぁ、話を聞くだけなら、私でも構わないのですが、
私はド素人なので、力になれるかどうかは分かりません。
(それでもよろしければ、お問い合わせ下さい。)

いい意味で「使えるものは親でも使え」という感じで、
「知らないから損した」という状況だけは避けたいところです。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年11月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒヤリ・ハット体験

過払金とは関係ありませんが、
今日経験した、ヒヤリ・ハット体験を。

夜間、片側二車線の左側を走行中に、
ちょうど平行走行していた右車線の車が、
いきなり車線変更してきました。

図にしてみると、こんな感じ。

k2009101802.gif

はじめは、
「蛇行運転か?」と思って、若干左に寄ったのですが、
それでも、迫ってくる勢いと、
相手の車の左ウインカーの点滅を確認したので、
瞬間的に「ヤバイ」と感じて、フルブレーキ!!!

相手の車は、そのまま左側に車線変更しました...。

器の小さい、大人気ない私は、
クラクションとパッシングで対抗(笑)。

相手の車が迫ってきた時に、一瞬、
「このまま、ぶつかってやろうか?」とも思ったのですが、
いくら相手が悪くても、こちらも動いていた場合には、
「10対0」にはなりませんので、やめました(笑)。

相手が、躊躇することなく車線変更したところをみると、
左方不注視か、当方が死角に入っていたと考えられます。

十数年、車を運転していますが、
今までで一番「ヤバイ」と思いました。

と同時に、カチンと来ました...。

この怒り(ムシャクシャする気持ち)を鎮めるために、
ブログに書いてみました(笑)。

交通事故は、被害者になっても、加害者になっても、
損することばかりで、絶対に、得することはありません。

今回は、危うく被害者になりかけましたが、
次回は、自分が加害者になるかもしれません...。

みなさん、安全運転に努めましょう!

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年10月18日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうでもいいことですが

え〜と、どうでもいいことですが、
昨日のエントリーで、なんと300エントリーを達成しました!

「だから何?」って話なんですが(笑)...。

ブログ開設から約10ヶ月。
自分自身の過払いは終わり、今はグダグダやっています(笑)。

基本的には、三日坊主なのに、
「よく続いているなぁ〜」というのが素直な感想です。

「完全お気楽モード」なのが良かったのかもしれません(笑)。

こんなヘタレなブログにお付き合いいただいている方々に、
改めて、深く御礼申し上げます。m(_ _)m

過払い経験者としてのノウハウを、
後へ続く人へ、少しでも伝えることができればと思っています。

今後も、これと言った方向性も無く、
グダグダ感満載でいこうと思っていますので、
引き続きご愛顧いただければ嬉しいです。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年08月15日 | Comment(2) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆休みに献血

今日は、昼から献血に行ってきました。
(いつもの血小板献血です。)

血小板献血は、
2週間の献血間隔で、年間12回という規定回数があるので、
(実際には、いろいろな条件により規定回数は変わってきます。)
「2週間ずつキッチリやれば、半年で規定回数に達するなぁ〜」
と思っているのですが、実際には、そんなタイミングでは行けません。

献血後2週間が経つと、
「おっ、2週間経ったな。さあ行こう!」と思うのですが、
タイミングを逃し、ダラダラと過ごしてしまい、
結局、約1ヶ月に1回という、
ちょうどいいタイミングになっています(笑)。

さて、今日は、いつもとは違う機械で採血しました。

過去のデータを見ると、70分くらいかかっているので、
「少しでも、早く終わるように」との看護師さんの配慮で、
いつもと違う機械にチェンジしました。
(個人的には、時間がかかっても問題ありませんが...。)

その機械を使うには、血管が太いとかの適合条件があるらしく、
誰でもかれでも使うワケにはいかないとのこと。

まぁ、機械を変えたからと言って、
必ず早く終わるとも言い切れないようで、
「とりあえず、やってみましょう」ということでした。

で、結果的には、60分を切りました!
次回からは、この機械にお世話になると思います(笑)。

さてさて、
私は、クーラーがメチャクチャ苦手なので、
1時間もじっとしていたら、凍っちゃいます(笑)。

元々、田舎の人間なので、
夏場は窓を開けて、扇風機を「強」にして過ごしていました。
昼はセミ・夜はカエルの大合唱が賑やかでしたねぇ...。

クーラーは、小さい頃から「ご縁」がなかったので、何となく他人様。
今でも、クーラーは必要最低限で、ほとんど扇風機です(笑)。

ですので、毛布&タオルケットで防寒対策をして、
ほとんどミイラ状態で、献血が終わるまでテレビを見ていました。

途中で「暑くないですか?」と何度も聞かれましたが、
メチャクチャ快適でした(笑)。

え〜と、
次回も多分、約1ヵ月後に行くと思います。

体が健康だから、献血できるワケですが、
それをキッチリとキープして、次回に備えたいと思います。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
タグ:献血
posted by 過払い太郎 at 2009年08月14日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。