ネットの情報は要注意|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

ネットの情報は要注意

ペニーオークション詐欺事件の話。

詳しくは、所長さんのブログでどうぞ。

やっぱりペニーオークションに騙されてた・・・
芸能人ブログは1記事30万円?

今回のことで、
有名人のCM効果は激減するでしょうねぇ。
(完全に信用を無くしましたから...。)

これに限らず、ネットの情報には注意が必要です。

まぁ、私はというと、
ニュースサイト以外の情報は、話半分で聞いています(笑)。

「知恵袋」や「教えて〜」等の質問サイトの回答も、
参考程度にしか考えていませんし、そのウラも取ります。

故意(悪意がある)の場合はもちろん、
間違ったことを思い込んでいる場合もありますから。

ネットを使う以上は、
ある程度の自己防衛は必要かと思います。

と、偉そうなことを言っている私ですが、
若い頃には、いろいろと良い経験しました。

まぁ、
笑っていられるレベルですので、まだマシですが(笑)。

↓↓↓ 2012/12/14 追記 ここから ↓↓↓

ちょっと気になったので。

アメブロ芸能人ブログの広告料

まぁ、
「ステルスマーケティング」の1つと言えばそれまでですが、
「ヤラセ」とも言えるかと。

バレた時の威力も絶大ですが。

でも、こんなことをされたら、
何を信じていいのか分からなくなりそうですが...。

しかしながら、
所長さんの情報収集力はハンパネェ!

↑↑↑ 2012/12/14 追記 ここまで ↑↑↑




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2012年12月13日 | Comment(7) | TrackBack(0) | やっちもないヘタレの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
太郎さんどうもです。

紹介いただきありがとうございます。

30万円はご指定口座に振込まさせていただきますw

でも、真面目な話、知恵袋とかデマばっか。
お金関連とか住宅関連とか見てるのですが、
素人が憶測で物を言ってます。

昔はいちいち正してたんですが、
ヒステリック反論野郎にアカウントを停止させられて以来やめました。

たまにいますよね。そういう人。
困った困った・・・・
Posted by 所長 at 2012年12月13日 20:09
> 所長 さんへ

ではでは、
アコムTFK銀行のアイフルプロミス支店へお願いします。

あ、でも、400万円いただきますけど(笑)。

まぁ、冗談はさておき、
ネットって、とても便利だと思うし、
今では「無くてはならないモノ」になっていますが、
使い方を間違えると、悲惨な結果になりますね。

まぁ、私も、ネットを見ていて、
「オイオイ!」って、ツッコミたくなることも多いのですが、
イチイチ反応していても、追いつかない部分もあります。

これは、昔から言われていますが、
「匿名性」も良し悪しですし、
責任も無いので、適当なことを言えますし。

結局は、自分で判断するしかないと思うのですが...。
Posted by 過払い太郎 at 2012年12月14日 11:35
ブログに「借金道」がありますが、HP右欄最上部にポツンと「行動」というタイトルをクリックすると、特定司法書士事務所に相談と誘導していますし、連絡をくれたら司法書士紹介するとブログに記載しています。

私はこれも、ブログのステマだと以前より思っています。

指摘しようとコメントしたら、できなくなっていました。

債務整理も過払いも、弁護士会や司法書士会への相談は、初回無料なので地元で相談しましょう。

また、あるとき私は、「過払いゲットブログ」を検索し読んでみると、なんか変だと思い、よくみると、司法書士のHPでした。

なんで???とよくみると、その司法書士ブログのタイトルに過払いゲットブログという人気ブログのタイトルを使い、後ろに、○○と書いて、太郎さんの人気ブログの検索にあやかろうとしたものでした。


報酬や料金など上限を日弁連や司法書士連合会で、リサーチし、比較検討して依頼をしましょう。

そういえば、太郎さんもいつぞや指摘されておられましたね。

全く、油断もスキもありません



Posted by 流れ星 at 2012年12月15日 19:18
追加です、
コメントができなくなっているのは、その「借金道」にです。

IPアドレスかなにかで、コメントできなくしていると思います。(怒)

弁護士も司法書士も債務整理や過払い請求の報酬上限が決めれれており、「債務整理事件処理の規律を定める規程」の概要・・・で、検索して調べてもらいたいです。

最後になりましたが、記事はいつでも参考にさせていただいており、ありがとうございます。



Posted by 流れ星 at 2012年12月15日 19:33
ペニオクシリーズ。

最後はペニオク会社の裏側を暴露して終了しました。

ペニオクシリーズでは一番見ごたえのある記事だと思います。

って、自分でいうなって話ですよね。
Posted by 所長 at 2012年12月18日 06:58
> 流れ星 さんへ

過払い金やクレジットカード関係のサイトについては、
ステマ仕様になっているサイトも、意外と多いと感じます。

個人的には、
リンクをクリックする前に、URLを確認することが多くなりました。

感覚的に、「あれ?」と感じた場合には、慎重になります。

私自身は、最終的に利用者にプラスになるのであれば、
ステマでも問題は無いと思っているのですが、
それによって、選択肢が限定されるのであればマイナスかな?と。

おっしゃるとおり、
相談は地元でお願いするのがベターだと思います。

お金に関するナイーブな話ですので、顔を見ながら話すのがベターかと。

文章(メール)では細かいニュアンスが伝えにくいことと、
表情・仕草等の雰囲気で感じることもありますから...。

これは、私がひねくれているからだとは思いますが、
最近、ネットの情報を素直に見ることは無くなってきました。

「何かある」と思いながら、警戒心を持って接している自分がいます。

ネットを使うのであれば、単に情報収集するのではなく、
その情報を切り捨てる(選択する)力を求められているのかな?と思います。
Posted by 過払い太郎 at 2012年12月18日 10:34
太郎さん、ご返信ありがとうございました。

ホント、ネットは怖いですね、迂闊に個人情報を教えてはダメですね。

ブログ「借金道」は、「お気軽借金相談掲示板」を再開したとか。

相談は、弁護士・司法書士等の債務整理の国家資格のある専門家に相談が大切ですね。


「無資格者が相談に乗る」など、おこがましい以外のなにものでもありません。

特に、おまとめの必要ない人に(過払いのあるひと)、完済させ、過払い請求させる為、司法書士などを紹介するのが、おおかたの目的だと考えます。

太郎さんのおっしゃるとおり、世間には怪しい、胡散臭いヤツもいるので、公的機関等信頼できるところで、債務整理の相談していただきたいです。

ネットに騙されないよう、自衛することには、大賛成です。

返済に苦しんでいる人が、良心的な専門家を見つけて、適切な債務整理ができるように願っています。

ブログで遠方の事務所を紹介されたり、不適切なおまとめローンをしない様、お近くの専門家に面談で相談・依頼がお勧めです。

太郎さんのブログを拝見していると、よい専門家は、具体的にどんな方なのか、わかり易いので、良い方向がどこなのか、判断出来ると思います。

私もそのひとりです。

この場を与えて下さり、どうもありがとうございます。
Posted by 流れ星 at 2012年12月18日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。