NISグループが民事再生法の適用申請 その2 債権者説明会開催&民事再生手続開始決定|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

NISグループが民事再生法の適用申請 その2 債権者説明会開催&民事再生手続開始決定

今月15日(東京)・16日(大阪)に債権者説明会が開催されました。

NISグループオフィシャルサイト
債権者説明会 配布資料

債権者への支払はストップされ、再生計画に基づいて弁済されます。

過払い金に関しては、訴訟中の案件はもちろん、
和解等で支払が合意している案件についても、ストップ。

過去の例からいくと、弁済率は数%になると思われますので、
コケたことで、否応無しに数十分の一に減額されることになります。

コケる前後で、雲泥の差が出るワケです...。

これが「過払い金返還請求は急いで!」と言われる所以でしょう。

対象者の方へは「お気の毒です」としか言えませんが、
なってしまったモノは仕方がないので、
今後は、手続き等できることはしっかりやって、
少しでも多く回収できるように、対応してください。

あと、コレはいつも思うことなのですが、
コケた場合には、返還請求をしていなくても、
引きなおし計算をして、過払い金があれば弁済してくれますが、
自主的に計算・弁済してくれるのなら、コケる前からしてくれと。

過払い金返還請求の有無やタイミングによって、
弁済額が変わってくるというのは、
仕方がないとはいえ、チョットやるせないです...。

で、債権者説明会が開催された翌日の17日には、
民事再生手続開始決定。

NISグループオフィシャルサイト
民事再生手続開始決定のお知らせ

民事再生手続きの申し立て(同日受理)をしたのは、
9日ですから、1週間ほどで決定。

はやっ!!

↓↓↓ 民事再生法による今後の予定 ここから ↓↓↓

@ 財産評定書・報告書(民事再生法124 条、125 条)の提出期限 平成24 年7 月13 日
A 再生債権の届出期間 平成24 年9 月14 日まで
B 認否書の提出期限 平成24 年9 月28 日
C 再生債権の一般調査期間 平成24 年10 月9 日から平成24 年10 月19 日まで
D 再生計画案の提出期限 平成24 年10 月30 日
(注) 上記日程につきましては、今後の手続の進行により変更となる可能性があります。

↑↑↑ 民事再生法による今後の予定 ここまで ↑↑↑

債権者の方は、
再生債権の届出期間が平成24年9月14日ですので、
当面は、それをメドに対応していくことになるかと思います。

人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2012年05月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | NISグループ(旧ニッシン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270852389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。