武富士が会社更生法を申請 その26 更生計画案認可|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

武富士が会社更生法を申請 その26 更生計画案認可

先月31日、武富士の更生計画案が認可されました。

武富士オフィシャルサイト
更生計画認可決定のお知らせ
更生手続・弁済に関するQ&A

決議権額ベースで85.43%の賛成で、
そのうち、過払い債権者の同意率は88.07%とのこと。

もっと接戦になるかと思っていましたが、
予想以上の大差となりました...。

雰囲気的には、小額債権者の多くは、反対に回ったように思いますが、
やはり、決議権「額」ベースというのが大きかったのでしょう。

たとえば、債権額10万円の人が9人反対していても、
債権額100万円の人が賛成すれば、
100万円対90万円(52%の同意)で可決となりますから。

決議権「者」ベースで考えれば、違った結果となったかもしれませんが、
そういうルールですから、仕方がありません...。

第1回目の弁済は、今年の12月中旬頃よりスタートする予定で、
遅くても、1年以内には完了できるように対応したいとのこと。

ということは、逆に言えば、
最悪の場合、1年間待たされる可能性もあるというワケですね。

でもねぇ〜。

武富士が貸付をしていた時には、返済が遅れたら、
「いつ返してくれるの?」の期日を迫っていたのに、
いざ、返す側になると、「速やかに弁済します」って、
のらりくらりと回答を誤魔化すなんて、何かオカシクナイか?と。

また、
同意・不同意の投票期限(先月24日)から、
認可決定までは、僅か1週間で決着。

管財人(武富士)にしても、裁判所にしても、
こんなにスピーディーに処理(決定)できるのなら、
他の処理も、もっと素早くできるのでは?と、素朴な疑問。

しっかしねぇ、弁済率3.3%ですかぁ...。

言い方は悪いですが、
「武富士みたいに上手くやれば、3.3%で逃げ切れる」ワケですね。

悪い意味で、他社が追従しないことを、切に願っています。

まぁ、いまさら愚痴ってもどうしようもないですので、
武富士からの弁済を気長に待つしかありません...。

ちなみに、
更正計画の同意・不同意に関わらず、弁済は全員に行われます。

弁済を受ける場合には、口座指定書を送る必要がありますので、
送っていない方は、必ず手続きをしてください。

最後に、武富士の更生計画案認可に対する反応をまとめてみました。

★「武富士の更生計画認可
★「武富士更生計画認可決定
★「武富士更生計画認可
★「武富士、12月中旬から弁済開始
★「武富士、会社更生計画案認可、全債権者の88%が支持、弁済率はなんと3.3%の低さ
★「許せない武富士更生計画認可
★「武富士の更生計画認可。不同意した人にも弁済されます。
★「武富士更生計画認可決定
★「武富士更生計画認可決定,全国会議は即時抗告へ
★「武富士 更生計画認可決定 〜債権者の8割以上の同意票を集める〜
★「「武富士」更正計画認可決定
★「武富士の情報・・・(更生計画が認可決定!)+世界人口は70億人の時代に!
★「武富士更生計画認可に対する声明
★「武富士 更生計画認可決定




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2011年11月02日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 武富士(現TFK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。