アコムが2年債発行へ|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

アコムが2年債発行へ

武富士の情報収集をしていたら、アコムがヒットしました(笑)。

え〜と、正直言って、私、
「消費者金融債って何?」というレベルなので、
良いのか悪いのか、さっぱり分かりません(笑)。

「資金繰りに困っているから発行する」という見方もできますし、
「ある程度信用されているから発行できる」という見方もできます。

う〜ん、細かいことはよく分からないのですが、
銀行から借り入れるよりも、消費者金融債を発行するほうが、
アコムにとっては「得」なのかなぁ〜と。

アコムの母体は「三菱東京UFJ銀行」なので、
そのパイプを使えば、もっと「うまく」やれそうな気がしますが、
凡人には理解できないプロセスがあるのでしょう...。

ちなみに、思いっきり脱線しますが、今の今まで、
「東京三菱UFJ銀行」だと思っていました...。

私、田舎者なので、メインバンクは、地元の地銀で、
俗に言う「メガバンク」との取引は一切無し。

なにやら、過去、合併を繰り返してきたとか。

東京三菱銀行とUFJ銀行が合併して誕生した銀行が、
「三菱東京UFJ銀行」って...。

素直に「東京三菱UFJ銀行」でいいのでは?と。
「いやがらせ」ですか?と(笑)。

多分、ニュースでは耳にしているハズなのですが、
ほとんど関係(興味)なかったので、「アウトオブ眼中」でした。

これじゃぁ、イカンですねぇ〜。反省反省...。

まぁ、何はともあれ、
これで、少しでも良い方向に向かってくれると嬉しいのですが...。

当初は、3月起債を考えていたということで、
プロジェクト自体は進行していると思いますので、
正式なアナウンスを待ちたいと思います。

↓↓↓ ニュース ここから ↓↓↓

武富士破たん以来初の消費者金融債、アコムが2年債発行へ (1)

 5月24日(ブルームバーグ):2010年9月に武富士が破たんして以来初となる消費者金融債が近く発行される見通しだ。事情に詳しい関係者が明らかにしたところによると、アコムは2年債の発行準備を再開。発行額は100億円程度で、条件決定は今週後半を予定している。

 主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券による投資家の需要調査では、発行金利の上下幅が、円スワップレートに320ベーシスポイント(1bp=0.01%)から340bp上乗せした水準。償還年限の近い13年6月満期の6年債流通利回りは、このところの市場の需給改善で23日には334bpまで低下した。10年1月に発行した2年債の上乗せ金利は同290bpだった。

 アコムは、東日本大震災後の市場の混乱で、3月の起債を一時延期していた。5月からは、投資家が社債全般に求める金利の上乗せ幅が縮小傾向を鮮明になっている。CMAニューヨークによるアコム債の5年間保証コストも1年ぶりの低水準となっている。

 みずほ証券の野村朗クレジットアナリストは、大震災の影響で社債市場では供給が限られていたため、今後は投資家の需要が見込まれ、企業が起債をしやすくなると指摘。また、4月の利息返還請求件数が低下したことも起債環境の改善につながっているとみている。

 アコムの大澤正人広報担当は、今回の起債について「検討しているのは事実」と認めたが、詳細についてはコメントを控えた。

武富士破たん以来初の消費者金融債、アコムが2年債発行へ (1) - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/
apps/news?pid=90920009&sid=axYfAkybkJ4M

↑↑↑ ニュース ここまで ↑↑↑




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2011年05月27日 | Comment(0) | TrackBack(0) | アコム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。