CFJ(旧ディック)の情報収集|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

CFJ(旧ディック)の情報収集

またまた、久しぶりに、CFJ(旧ディック)の情報収集を。

しかしながら、これまた何も出てきませんでした...。
(って、最近このパターンばかりですね(笑)。)

まぁ、出てこなかったというよりも、
「変わっていない」と言った方が正解かもしれません。

任意の和解では、満足できる金額を提示してこないというのは、
CFJだけでなく、ほとんどの業者に言えることなのですが、
その考え方は、メチャクチャ「アメリカ的」です。

訴訟大国「アメリカ」の血が入っていますので、
裁判においては、とにかく自分の考えを主張してきます。

たとえ、その主張がメチャクチャであったとしても、
ナンダカンダと理由(悪く言えば、屁理屈)をつけてきます。
(裁判戦術としては、ある意味正当な行為ですが...。)

訴訟になれば、CFJに限らず、アコムやプロミス等でも、
いろいろ言ってくるワケですが、ちょっとレベルが違います。

私も経験しましたが、ドカッ!と、
数ページではなく、数十ページの準備書面を出してきます。

しかし、
言っていることは、他社とほとんど変わらないので、
反論自体はやりやすいと思いますが、
「裁判資料独特の言い回し」に加えて、
CFJの「こねくり回し理論」が炸裂するので、
ど素人が解読するのには、ちょっと苦労すると思います。

ただ、最初から、
「いろいろ言ってくる」「分厚い準備書面が届く」という
心構えがあれば、気分も違ってくると思います。

現状は、判決まで行けば、素直に払うようですので、
あせらずじっくりと対応していくのがポイントかと思います。

う〜ん、やっぱり、上手くまとまりませんねぇ...。




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2011年02月06日 | Comment(2) | TrackBack(0) | ディック(現CFJ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
前回のコメント返し読みました。
今さらですが太郎さんは業界の方じゃないですよね?

一般の方でそこまで考えてる方も珍しいです。
借金返して、真摯に業者と向き合って、
さらにはこうやってブログで色んな情報を集めて公開する。

ほんと、すごいと思います。

これからもよろしくです。
Posted by 所長 at 2011年02月06日 11:44
> 所長 さんへ

実は私、地場でささやかながらも、金貸しをしていました。

な〜んて、ウソですよ!ウソ!

業界とはまったく接点はありません。
その辺をウロウロしている、普通のオッサンです(笑)。

私も、過払い金返還請求をする時に、
先人達の貴重な情報がとても役に立ち・勇気をもらいました。

自分自身の返還請求は終わりましたが、後に続く人へ、
少しでも役に立てればと思い、細々と続けています。

いつまで持つかわかりませんが、頑張ってみます。
Posted by 過払い太郎 at 2011年02月07日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。