「判例タイムズ」と「自由と正義」|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

「判例タイムズ」と「自由と正義」

最近、気になっている雑誌(記事)を2つ紹介します。

判例タイムズ 2009年11月15日号
「特集・過払金返還請求訴訟の現状と課題」
定価:2,000円

自由と正義 2009年11月1日号 (日弁連)
「隣接士業問題の現況と今後の方向性について」
定価:1,000円

判例タイムズの記事については、
過払金返還請求をする者としては、勉強しておくべきかな?と。

過払金返還請求は「ほぼ勝ち戦」ですが、情報収集は欠かせません。
知識として持っておいて、損は無いと思います。

自由と正義の記事については、「野次馬」的な感覚で、
弁護士とその他の士業の住み分けはどんな感じかな?と。

外野から見ていると、過払金返還請求に関して言えば、
弁護士と司法書士とが、上手く連携が取れていないと感じます。

ケンカするのは勝手ですが、「相手が違うでしょ!」と。

ドラゴンボールで、フリーザに対抗するために、
悟空とピッコロがタッグを組んだように、
弁護士と司法書士も力をあわせて、
業者に対抗してもらいたいなぁ〜と。
(分かり難い例えですねぇ(笑)。)

え〜と、2冊とも、現在発売中ですので、
購入しようと思えばできるのですが、
ヘタレな私は、少しでも安く手に入れたいので、
コピーで済ませる予定です。
(古本でもOKなのですが、出回っていません...。)

で、行くのは、
チョット前にお世話になった大学付属図書館。
(実際には、法学部の資料室になると思いますが。)

多分、来週末くらいに、
「あること」をするついでに行くと思います。

「あること」と、隠す必要はないのですが(笑)、
当ブログをチェックしていただければ、答えは出ると思います。

本当は、
記事を読んでから、エントリーしようと思ったのですが、
いつ読めるか分からないので...。

興味のある方は読んでみてください。




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年12月10日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヘタレのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。