ヒヤリ・ハット体験|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

ヒヤリ・ハット体験

過払金とは関係ありませんが、
今日経験した、ヒヤリ・ハット体験を。

夜間、片側二車線の左側を走行中に、
ちょうど平行走行していた右車線の車が、
いきなり車線変更してきました。

図にしてみると、こんな感じ。

k2009101802.gif

はじめは、
「蛇行運転か?」と思って、若干左に寄ったのですが、
それでも、迫ってくる勢いと、
相手の車の左ウインカーの点滅を確認したので、
瞬間的に「ヤバイ」と感じて、フルブレーキ!!!

相手の車は、そのまま左側に車線変更しました...。

器の小さい、大人気ない私は、
クラクションとパッシングで対抗(笑)。

相手の車が迫ってきた時に、一瞬、
「このまま、ぶつかってやろうか?」とも思ったのですが、
いくら相手が悪くても、こちらも動いていた場合には、
「10対0」にはなりませんので、やめました(笑)。

相手が、躊躇することなく車線変更したところをみると、
左方不注視か、当方が死角に入っていたと考えられます。

十数年、車を運転していますが、
今までで一番「ヤバイ」と思いました。

と同時に、カチンと来ました...。

この怒り(ムシャクシャする気持ち)を鎮めるために、
ブログに書いてみました(笑)。

交通事故は、被害者になっても、加害者になっても、
損することばかりで、絶対に、得することはありません。

今回は、危うく被害者になりかけましたが、
次回は、自分が加害者になるかもしれません...。

みなさん、安全運転に努めましょう!




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年10月18日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
車は兵器です。

昔、車を買いに行こうと自転車で車屋に向かった所、
店の手前1キロの位置で、猛スピードの車にはね飛ばされました。

血だらけになって車屋に着いたのですが、
あれはきっと、神様からこれからの車人生、
気をつけなさいというお告げだったんだと思います。

太郎さんの言う通り、車の事故は、
被害者にも加害者にもいつなるか分かりません。
人を殺せる物体に乗ってると思い、
みなさん気をつけてください!!!
Posted by 所長 at 2009年10月19日 09:42
> 所長 さんへ

コメントありがとうございます。

血だらけになっても車屋にたどり着くなんて、
メチャクチャ頑丈な体ですね(笑)。
(↑イヤイヤ、笑い事ではないですね。)

時々、
TVで交通刑務所の特集があったりしますが、
「明日は我が身かも?」と思ったりします。

故意的な場合は問題外としても、
ちょっとした油断で、人生をフイにするかもしれません。

「注意一秒、怪我一生」とは、よく言ったものです。

みなさん、気をつけましょう!!
Posted by 過払い太郎 at 2009年10月19日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。