ATMキャッシングの有料化|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

ATMキャッシングの有料化

昨日のことですが、
お気に入りブログで同じようなエントリーがありました。

キャッシングの有料化だってさ
三井住友カード、ATMキャッシング有料化へ

三井住友カードが、
ATMキャッシングを有料化するというリリースに対する
エントリーでした。

↓↓↓ リリース ここから ↓↓↓

三井住友カード、ATMキャッシング有料化へ

 クレジットカード大手の三井住友カードは11日、現金自動預け払い機(ATM)を使ったキャッシングサービスを有料化する方針を明らかにした。

 来年6月までに施行される改正貸金業法で、貸出金利の上限が現行の年29・2%から15〜20%に引き下げられ、収益悪化が避けられないためだ。同法施行後に実施する。カード大手でキャッシング有料化の動きが明らかになるのは初めてで、他社も追随する可能性が高い。

 三井住友カードは1回あたり1万円以下のキャッシングで105円、1万円超で210円を徴収する。借入金を繰り上げ返済する場合の手数料も、1回1万円以下の返済で105円、1万円超で210円とする。

(2009年7月12日03時11分 読売新聞)

三井住友カード、ATMキャッシング有料化へ
経済ニュース マネー・経済 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090712-OYT1T00095.htm

↑↑↑ リリース ここまで ↑↑↑

「収益が悪化するから手数料を貰う」って、勝手だなぁ〜と。
それでいて、
社員さんは御立派な給料を貰っているんでしょうねぇ〜。
(チョット嫌味...。)

これ、日本の政治家にも言いたいのですが、
「痛み(手数料)を伴う改革(改善?改悪?)」といって、
一般人(利用者)に負担を求める前に、
まずは自分たちが襟を正して、それ相応の対策をしてくださいと。

一方的に、押し付けられても困るワケです。

って、脱線しました...。

銀行とかもそうですが、
勝手に手数料を徴収(値上げ)することを決めておいて、
利用者には、何の還元もありません(無いように感じます)。

ちょっとカチンときたので、HPでリリースを探したのですが、
これに関することは掲載されていませんでした。

こんな時に、
リアルタイムで情報が更新されていないHPを見ると、
ガッカリするのは私だけでしょうか...。

まぁ、これを機に、
キャッシング(借金)について考えるヒントになるのなら、
納得はできませんが「ヨシ」としましょう...。

さてさて、
気になるのは「他社も追随する可能性が高い」というところ。

同業種では、良くも悪くも「横並び」が慣例ですから、
残念ですが、多分、有料化になるんでしょうねぇ...。

な〜んか、改正貸金業法を上手く利用された感じがします...。




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
posted by 過払い太郎 at 2009年07月14日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。