CFJ訴訟 和解に代わる決定|過払い金ゲットブログ|借金問題(過払い・任意整理・個人再生・特定調停・自己破産)解決のために

お気に入りブログ更新情報
Powered By 画RSS
借金返済ブログ更新情報
Powered By 画RSS
スポンサードリンク

CFJ訴訟 和解に代わる決定

こちらの請求は、
過払い金(約6.7万円)+5%利息(約2.7万円)+訴訟費用。

いろいろ考えましたが、7万5,000円で和解。

↓↓↓↓↓↓ ここから 和解に代わる決定 ↓↓↓↓↓↓

主 文

1  被告は,原告に対し,本件和解金として金7万5000円の支払義務のあることを認める。

2  被告は,原告に対し,前項の金員を平成21年5月22日限り、原告名義の普通預金口座(○○銀行○○支店・口座番号○○○○○○○)に振り込んで支払う。

3  被告が,前項の支払いを怠ったときは,被告は,原告に対し,第1項の残額及びこれに対する平成21年5月23日から支払済みまで年5パーセントの割合による遅延損害金を支払う。

4  原告と被告は,本件に関し,本決定条項に定めるほか,何らの債権債務の無いことを相互に確認する。

5  訴訟費用は各自の負担とする。

請求の表示

 別紙請求の趣旨,請求の原因記載のとおり。

理 由

 被告は,主文記載の内容で和解を求めている。

 当裁判所は,被告の資力その他の事情を考慮して相当であると認め,原告の意見を聴き,その同意を得て,民事訴訟法275条の2により,主文のとおり和解に代わる決定をする。

     平成21年3月23日
           ○○簡易裁判所
               裁 判 官    ○○ ○○

(注意事項)

 当事者は,この決定の告知を受けた日から2週間以内に限り当裁判所に異議の申立てをすることができる。適法な異議の申立てがあったときは,この判決は効力を失う。適法な異議の申立てがないときは,この決定は裁判上の和解と同一の効力を有する。

↑↑↑↑↑↑ ここまで 和解に代わる決定 ↑↑↑↑↑↑




人気ブログランキング ←ポチっと応援クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ ←モチベーションアップにつながります!
【カテゴリ「ディック(現CFJ)訴訟編」 その他のエントリー】
posted by 過払い太郎 at 2009年03月23日 | Comment(3) | TrackBack(0) | ディック(現CFJ)訴訟編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
はじめまして、拝見させていただきました。

「いろいろ考えましたが、7万5,000円で和解。」とありますが、具体的にどんなことをいろいろ考えたのでしょうか?

被告は「判決と同様の内容であった為、合意に至っておりません。」と判決の内容が本来同様の内容だと自ら認めてるのですよね?

なかなかおもしろかったです。

ありがとうございました。
Posted by b at 2009年12月21日 00:42
よく借金してますね・・・

それを公開する勇気だけは讃えます。
Posted by 名無し at 2011年02月23日 13:53
> 名無し さんへ

そうですねぇ〜。
我ながら、よくもこれだけ借りたもんだと思います(笑)。

一概に「借金することは悪い」とは言えないと思いますが、
何も考えずに、無分別に借りまくると、必ずコケますよねぇ...。

あの時の「つらい気持ち」は忘れてはダメだと思っていますので、
当ブログは、自分自身への「戒め」の意味もあります。
Posted by 過払い太郎 at 2011年02月25日 09:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。